■プロフィール

Author:Master
取得学位
 経済学修士
 経営学修士

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
はじめまして!
このブログでは、公務員試験の合格を目指して経済学を学習している人の疑問や質問に答えていきたいと考えております。とくに経済学を苦手としている人からの質問を心待ちにしています。

大卒程度の公務員試験では、教養試験とともに専門試験が実施されることが多いようです。特に地方公務員の試験では、経済学を必須としているところが多く、出題数も多いことから、この科目を捨てると合格は非常に難しくなります。また、一部の国家公務員の試験では科目選択制を実施している試験もありますが、地方との併願を考えた場合、やはり経済学を受験科目として学習した方が効率的といえるでしょう。

このブログをご覧の皆さんの中には、経済学を独学で学習しておられる方や予備校で学習しておられる方など様々な方々がいらっしゃると思います。みなさんのご期待に応えることができるかどうかはいささか不安がありますが、頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

スポンサーサイト

テーマ:公務員試験 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 00:38:33 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。